1. EROメディア | 気になるエッチな情報を集めて配信中
  2. Adult
  3. 女性をイカせるピストン運動

女性を一度もイカせたことがない男性の為に上手なピストン運動のやり方についてご説明しています。

女性をイカせるピストン運動

女性の性感帯は膣の入り口に

とあるアンケート結果で女性がセックス中にイッタ事がないという人は
全体の7割を超えていたそうです。
これは恐ろしい数字で、自分がセックスをしていて
いつも気持ち良さそうにしていた女の子も本心では全然感じてなくて
演技をしていた可能性もあるんです。
こんな事実を知ったら男性は落ち込んでしまいますよね。
中にはイカない原因は女性にある場合もありますが、
もしかしたら男性側のテクニックに問題がある事もあります。
そこでセックスをする時に女性を必ずイカせる事ができる
ピストンのやり方を解説していきます。
男性の方は参考にして必ず女性をイカせてあげましょう。
ピストン運動の基本動作として押したり引いたりすると思います。
あるいは腰を大きく回してピストンしたり強弱をつけて
動きに変化をつけるようにしている男性もいる事でしょう。
しかし女性の膣内の構造を知らない状態で闇雲に突いても
女性をイカせる事はできません。
コツとしては子宮全体に刺激を与える、
引くときにGスポット周辺を刺激することが大切です。
男性の中には、とりあえず女性の膣奥を突けば気持ち良いんでしょ?
といった間違えた知識を持っている人もいますが、
実は女性の膣奥には性感帯は存在しません。
女性の性感帯は膣の入り口付近にあるのです。
なのでいくら頑張って奥を突いても
女性をイカせるなんて到底無理なのです。

緩急よりも一定のペースで

女性の性感帯は膣の入り口にあると説明しましたが
若干の個人差があるようです。
膣の入り口から5cmほど上に存在する性感帯、
いわゆるGスポットを刺激するようにしましょう。
刺激する時は激しいピストンではなく
優しいピストン、愛撫するようにピストンしましょう。
また腰を動かす時にはリズム感も重要になります。
人間は一定のリズムを感じるとリラックスするという性質があります。
乱れがないリズムを相手に与える事で強い刺激を与える事ができるのです。
よく強弱をつけたりリズムを変えてピストンする男性もいますが
意外に女性は単調なリズムを好む傾向があります。
もし今までの女性がピストンをしていて
あまり感じていない様子だったらリズムを変えずに
一定のペースでピストンしてみると良いかもしれません。
リズムよくピストンする方法としては
ペニスを根元まで挿入するのではなく、
ペニスの先端からカリの部分だけを挿入するようにしましょう。
通常のピストン運動よりリズムよく動けるはずです。
女性を一度もイカせたことがない男性は
このピストン方法を試して女性をイカせてあげましょう。